山崎 洋 – ベース

Bass 山崎 洋 プロフィール

高校在学中に同級生にバンドに誘われBASSを担当。これがきっかけとなり音楽活動を開始。
様々なジャンルやスタイルのバンドやセッションに参加し、現在のプレイスタイルや知識を習得。
1995年 B☆KOOLのレコーディングへの参加をきっかけにプロとしてのキャリアをスタート。
以降、アーティストのライブサポートやレコーディングで精力的に活動中。
また、2014年にリットーミュージックよりベースの教則本も出版。
 
  
《Works》

レコーディング / ライブ参加アーティスト
平井堅、中森明菜、NEWS、ゴスペラーズ、伴都美子、YUI、ル・クプル、WaT、
浜田麻里、小野正利、上戸彩、安倍なつみ、プッチモニ、米倉千尋、桃井はるこ、
所ジョージ、いとうかなこ、Hassy  他多数 
 
著書「べースライン作りをイチから学べる111のアイディアとテクニック」(リットーミュージック)
教則本 yama san
 
☆レッスンでこんなスキルを!☆
 
*初心者からプロレベルまで生徒さん一人ひとりのレベルに合わせたベース演奏

*手首や身体等にストレスを与えずに無理無く演奏をするための運指法

*指弾きやピック弾きでの、楽器が本来持っている豊かな低音を奏でるためのテクニックや奏法

*ベース・ラインを作って行くために必要なコード理論や音楽理論

*楽曲を生かすためのベースライン作りのアイディアやアプローチの仕方、・グルーヴを生み出すためのリズム感

*機材の使い方や音作りの方法や・楽器の調整やメンテナンスの方法

*そして、作曲・編曲等へのアドバイスなど、プロとしてレコーディング、ライブの豊富な経験があるからこそ的確な指導が出来ます。